長いトンネルの先には?

先日、7月17日(日曜日)関東サッカーリーグ後期第4節で、我がエリースFC東京は約90日ぶりに勝利した。サッカー界では良くあることだが、現実には本当に苦しい。監督以下選手・スタッフは腐らずに、ぶれずに良くやってくれた。関東一部は10チームあるが、その殆どが、JFL或いはJ3への昇格を目標としているチームであり、練習時間も豊富にあってレベル的にも全国社会人リーグの中では、3本指には絶対入るほどのリーグであると自負している。であるからして、なかなか勝たせていただけない。サラリーマンチームである、エリースが今年もどこまで踏ん張れるか見ものである。当日別会場では、シニア50とシニア60の両チームが勝利をした。3チームが勝利することは、稀であるので本当に嬉しい。いつかは! 6チーム全勝する日曜日がやってくることを期待している。勝利した週は本当にお酒も美味しく、精神的にも気持ちの良い一週間がおくれる。皆さんもそうでしょうね。(笑)