長者通り

東京都練馬区石神井町4丁目、これが私の住んでいる住居表示である。実家が建築されて54年、私の自宅も早34年経過している。町内でも一番古い住民である。先日、町内会の「回覧板」が回ってきた。一応中を拝見して隣人にまわすのだが、今回は「敬老の日」特集で、75歳以上の老人には町内会から「金一封」がでるらしい。

「お香典の前金かと?」尋ねたら怒られた(笑)。希望者は回覧板に氏名・生年月日・住所を記載して申請するのだが、「個人情報」なんて通じない、緩い町なので皆 金一封欲しさに記載している。何と7名のおばあ様が記載しているのだが、大正9年生まれが1名、大正11年生まれが1名、大正14年生まれが2名、あとは昭和3年、10年と続く。81歳~96歳までの老人が頑張っている。平均年齢が88.9歳。日本人の平均女性寿命は86.83歳であるから、平均年齢が寿命年齢よりはるかに超えている長老集団であった。驚いた!皆ご主人は、とっくに亡くなっているのだが、女性はやはり強い! この長者通り、長生きしたいかたは、是非とも、引っ越してください。お待ちしております。但し効能は女性だけですね。我が家の雌猫は20年頑張った。 私の母親は88歳で息しており、相変わらず「毒」吐きまくっている。(笑)