Breakfast

小宮家の朝食メニュ-です。何て事はありえなくて、先日会合のあったホテルでの朝食写真です。定期的に2カ月に一度の会があり、各ジャンルのメンバーが集まり、フリ-ディスカッションとディベートのセッションを実施します。刺激的で頭が狂いそうになりますが、いいトレーニングになります。会員になってまず嫌だなと思ったことは、「朝が早いこと!」 「皆、我儘で話が長い!」の2点ですね。特に中国の方は意見を譲らないし、時間を守らない。日本人は引き下がりすぎかもしれませんね。そんな会合で唯一楽しみなのは会議後の朝食サービスです。ですから、「ブレックファスト・ミーティング」と呼称されてますが、ホテルでの朝食がいただけることが大変楽しみであります。(笑)。 んで、Breakfastなんですが、ご存じの如く、「Break」と「Fast]からきてますね。Breakは「壊す」、Fastは「断食」ですから、断食をやめて食する最初の食事という意味からきてます。またどうでもいい事にきになってますが、ブレックファストと読んだり、ブレックファーストを表示したりしますね。本来はfastは断食であって、速いという意味のfastではないので、前者かなと思ってましたら、スターバックスの表示は 「イングリッシュブレックファーストティー」となってます。どの店もそう統一されてます。どうやら、USA系はファーストなんだなと思ってます。(どなたか?説明できるかた教えてください) 面倒な男です。(笑)

そうそう、その会合で会議後にサッカー好きなの方から質問がありまして、「ハリルジャパン」は大丈夫ですか?と聞かれましたので、「審判次第ですね!」と答えておきました。エリースは「選手次第です」ね。