シニア40

先日、10月16日(日)は、シニア40の公式戦を観戦した。先発はGK城定、DF幸内、山下、小林誠、西澤、MF小林大祐、松本哲男、尾崎修平、東條祐一、FW鵜沢潤、西室、の11名、錚々たるメンバーが日曜日の駒沢競技場補助グランドに集まった。控えも廣崎、縣、白塚、中村誠、永井、岩村、藤掛、志賀他 合計11名のメンバーが控えており相手チーム(ランザ40)に無言のプレッシャーをかけていた。試合結果は松本選手の2ゴールにて完勝。次節勝利すればシニアリーグ40歳部門にて一部へ自動昇格となる。柴田敬司監督以下、皆さんの努力とご尽力には本当にありがたく感謝する。試合時間は25分ハーフであるが、今宵だけは45分ハーフでもっともっとプレーを見たかった。暫く見てない、エリースの強さを感じた試合であった。