小松崎茂

小松崎茂さん、ご存じの方は少ないね。2001年には亡くなられていますが、戦争物やらSFものを描かせたら、ピカ一のイラストレーターでした。多分私が夢中になっていた、小学校低学年昭和35年~40年頃は、漫画と言えば「少年クラブ」「少年サンデー」「少年マガジン」。それで表紙の挿絵は必ずといっていいほどに、戦艦大和なりゼロ戦が飾ってある雑誌が圧倒的でした。今風の女の子が水着きてグラビア化している昨今とは偉い違いでしたね。力道山、大鵬、長嶋さん、戦艦大和、ゼロ戦の時代です。(笑)。ですから、子供心に戦争がいけないものであるが、戦艦とか宇宙船には本当に憧れましたね。戦艦大和の図面なんか食い入るように見てました。先日、スマホーいじってましたら、無料でのゲームソフトが飛び込んできました。それが写真にある「戦艦帝国」です。小松崎さんほどのイラストではありませんが、老年者の心をくすぐる軍艦名が目白押しに参戦してくるのです。ポケモンに飽きたので(早!)今は「軍事ゲーム」にはまってます。