ボールの行方

ご覧のボールは関東大学サッカー連盟の指定球である。ロゴでお分かりになると思うが、「MIKASA]のボールは大学サッカーリーグは指定球として認定している。これは関東大学一部リーグ、二部リーグ、各都道府県リーグ共通のルールである。しかしながら、東京都大学サッカー連盟はそのルールに従わず、6年程前から「モルテン」のボールを指定して、東京都大学リーグ1部~4部は実戦しているのである。何とも不思議な話である。だから、我が母校立教大学もリーグ戦用にモルテンさん、大会用(アミノバイタルカップ、天皇杯予選、関東大会)はミカサさんを使用するため、両メーカーから購入している。何故に東京だけは許してくれるのか?不思議でならない。何でも関東学連側からは、数度に及ぶ変更指示がきているのだが、ガンとして受け入れないそうだ。ようやく今年になって来季以降は、ミカサを使用することで話しを進めているようだ。何か?胡散臭い話である。